36-54 アニサキスとそれによる食中毒に関する記述である。

問. アニサキスとそれによる食中毒に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1) 主な感染源は、生のかきである。

(2) 食材を食酢で処理することで、容易に死滅する。

(3) 食材を 5 ℃で冷蔵することで、容易に死滅する。

(4) 幼虫移行症である。

(5) 最終宿主は、ヒトである。

 

スポンサーリンク
答. (4)
解説

× (1) 主な感染源は、生のかきである。
⇒ ノロウイルスに関する記述である。
アニサキスは、サバやイカなどの多くの魚介類が感染源となる。

× (2) 食材を食酢で処理することでは、容易に死滅しない。
アニサキスは、食酢での処理や塩漬けでは死滅しない。

× (3) 食材を冷凍することで、容易に死滅する。
-20℃で24時間以上冷凍することが有効であるとされている。

(4) 幼虫移行症である。

× (5) 最終宿主は、クジラやイルカである。