36-48 油脂類に関する記述である。

問. 油脂類に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1) 豚脂の融点は、牛脂より高い。

(2) やし油の飽和脂肪酸の割合は、なたね油より高い。

(3) ファットスプレッドの油脂含量は、マーガリンより多い。

(4) サラダ油の製造では、キュアリング処理を行う。

(5) 硬化油の製造では、不飽和脂肪酸の割合を高める処理を行う。

 

スポンサーリンク
答. (2)
解説

× (1) 豚脂の融点は、牛脂より低い。

(2) やし油の飽和脂肪酸の割合は、なたね油より高い。

× (3) ファットスプレッドの油脂含量は、マーガリンより少ない。

× (4) サラダ油の製造では、ウインタリング処理を行う。
キュアリング処理は、さつまいもなどの保存時に行う処理である。

× (5) 硬化油の製造では、不飽和脂肪酸の割合を低める処理を行う。