36-43 食料と環境に関する記述である。

問. 食料と環境に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1) フードマイレージには、海外から自国までの移動距離は含まれない。

(2) 地産地消により、フードマイレージは増加する。

(3) わが国のフードマイレージは、米国に比べて低い。

(4) 食品ロスとは、本来食べられるにもかかわらず捨てられる食品のことをいう。

(5) わが国の家庭における食品ロス率は、15% を超える。

 

スポンサーリンク
答. (4)
解説

× (1) フードマイレージには、海外から自国までの移動距離が含まれる。

× (2) 地産地消により、フードマイレージは減少する。

× (3) わが国のフードマイレージは、米国に比べて高い。

(4) 食品ロスとは、本来食べられるにもかかわらず捨てられる食品のことをいう。

× (5) わが国の家庭における食品ロス率は、15% を超えない。
平成26年度の食品ロス統計調査では、3.7% であった。