K値

魚肉の鮮度の指標として用いられる値。下図のように、ATPの分解が進むと値は高くなる。

ATPの分解経路、K値

 

国試ではこう出た!

K値は、ATP関連化合物が酵素的に代謝されると上昇する。(33-54