36-122 胃食道逆流症の栄養管理に関する記述である。

問. 胃食道逆流症の栄養管理に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1) 少量頻回食を勧める。

(2) 揚げ物の摂取を勧める。

(3) 酸味の強い柑橘類の摂取を勧める。

(4) 食後すぐに仰臥位をとることを勧める。

(5) 食後すぐに前屈姿勢をとることを勧める。

 

スポンサーリンク
答. (1)
解説

(1) 少量頻回食を勧める。

× (2) 揚げ物の摂取を控える。

× (3) 酸味の強い柑橘類の摂取を控える。

× (4) 食後すぐに仰臥位をとることを控える。

× (5) 食後すぐに前屈姿勢をとることを控える。