36-128 30 歳、女性、甲状腺機能亢進症。この患者の栄養管理に関する記述である。

問. 30 歳、女性、甲状腺機能亢進症。BMI 20 kg/m2、標準体重 45 kg。この患者の栄養管理に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1) エネルギーは、20~25 kcal/kg 標準体重/日とする。

(2) たんぱく質は、0,8~1,0 g/kg 標準体重/日とする。

(3) カルシウムは、650~1,000 mg/日とする。

(4) ヨウ素は、3,000 ng/日以上とする。

(5) 水分の補給は、700 mL/日以下とする。

 

スポンサーリンク
答. (3)
解説

× (1) エネルギーは、20~25 kcal/kg 標準体重/日とする。
⇒ エネルギーは十分に摂取する。20~25 kcal/kg 標準体重/日では少ない。

× (2) たんぱく質は、0.8~1.0 g/kg 標準体重/日とする。
⇒ たんぱく質は十分に摂取する。0.8~1.0 g/kg 標準体重/日では少ない。

(3) カルシウムは、650~1,000 mg/日とする。
⇒ カルシウムは十分に摂取する。

× (4) ヨウ素は、3,000 ng/日以上とする。
⇒ 過剰なヨウ素の摂取は控える。3,000 ng/日以上は、食事摂取基準における耐容上限量を超えており、多すぎる。

× (5) 水分の補給は、700 mL/日以下とする。
⇒ 水分は十分に摂取する。700 mL/日以下では少ない。