35-71 糖質の代謝に関する記述である。

問. 糖質の代謝に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1) 解糖系は、酸素の供給を必要とする。

(2) 赤血球における ATP の産生は、クエン酸回路で行われる。

(3) グルクロン酸経路(ウロン酸経路)は、ATP を産生する。

(4) ペントースリン酸回路は、脂質合成が盛んな組織で活発に働く。

(5) 糖質の摂取は、血中遊離脂肪酸値を上昇させる。

 

スポンサーリンク
答. (4)
解説

× (1) 解糖系は、酸素の供給を必要としない。

× (2) 赤血球における ATP の産生は、解糖系で行われる。
赤血球にはミトコンドリアが存在しないため、ATP産生は解糖系に依存している。

× (3) グルクロン酸経路(ウロン酸経路)は、ATP を産生しない。

(4) ペントースリン酸回路は、脂質合成が盛んな組織で活発に働く。
ペントースリン酸回路では、脂質合成に必要なNADPHを合成する回路であるため、脂質合成が盛んな組織で活発に働く。

× (5) 糖質の摂取は、血中遊離脂肪酸値を低下させる。
 

⇐前   次⇒