36-160 一汁二菜の定食方式で運営している事業所給食において、個別対応の方法を検討した。

問. 一汁二菜の定食方式で運営している事業所給食において、個別対応の方法を検討した。調理工程が増えるものとして、最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1) 飯を大盛り、中盛り、小盛りから選択できるようにする。

(2) 飯を白米と雑穀米から選択できるようにする。

(3) シチューにスモールサイズを作り、選択できるようにする。

(4) 汁物を付けるか付けないかを選択できるようにする。

(5) 調味料コーナーに市販のノンオイルドレッシングを追加する。

 

スポンサーリンク
答. (2)
解説

× (1) 飯を大盛り、中盛り、小盛りから選択できるようにする。

(2) 飯を白米と雑穀米から選択できるようにする。
雑穀米を炊く工程が増える。

× (3) シチューにスモールサイズを作り、選択できるようにする。

× (4) 汁物を付けるか付けないかを選択できるようにする。

× (5) 調味料コーナーに市販のノンオイルドレッシングを追加する。