36-124 うっ血性心不全患者において、前負荷を減らす栄養管理である。

問. うっ血性心不全患者において、前負荷を減らす栄養管理である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1) たんぱく質制限

(2) 乳糖制限

(3) 食物繊維制限

(4) 食塩制限

(5) カリウム制限

 

スポンサーリンク
答. (4)
解説

(4) 食塩制限

前負荷とは、心臓の収縮前にかかる負荷のことで、心室に流入する血液量を指す。この血液量が多いほど心臓への負荷は増加するため、食塩制限を行い循環血液量を減少させる。