30-25 主な症候に関する記述である。

問. 主な症候に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 腋窩温は、直腸温より高い。

(2) チアノーゼは、血液中の二酸化炭素濃度が低下した時にみられる。

(3) 喀血は、消化管からの出血である。

(4) 黄疸は、血液中のビリルビン濃度の上昇により生じる。

(5) 仮面高血圧は、診察室血圧が高血圧である。

 

スポンサーリンク
答. (4)
解説

× (1) 腋窩温は、直腸温より低い。

× (2) チアノーゼは、血液中の酸素濃度が低下した時にみられる。

× (3) 吐血は、消化管からの出血である。
喀血は、呼吸器からの出血である。

(4) 黄疸は、血液中のビリルビン濃度の上昇により生じる。

× (5) 白衣高血圧は、診察室血圧が高血圧である。
仮面高血圧は、診療室血圧は正常である。

 

⇐前   次⇒