褐色脂肪細胞

細胞内にミトコンドリアを多く含む脂肪細胞。UCPの作用によりATP産生を伴わずに熱を産生する。新生児に多くみられ、加齢とともに減少する。

 

国試ではこう出た!

× 褐色脂肪細胞は、加齢とともに増加する。(33-26

褐色脂肪細胞には、UCPが存在する。(33-21