35-119 問題志向型診療録(POMR)とその内容に関する記述である。

問. 問題志向型診療録(POMR)とその内容に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1) 問題志向型システム(POS)の第 2 段階に当たる。

(2) 基礎データは、SOAP に分けて記載する。

(3) 記録は、5W2H 方式で記載する。

(4) 問題リストは、基礎データから時間の経過に沿って記載する。

(5) 初期計画は、問題ごとに記載する。

 

スポンサーリンク
答. (5)
解説

× (1) 問題志向型システム(POS)の第 1 段階に当たる。

× (2) 経過記録は、SOAP に分けて記載する。

× (3) 記録は、 SOAP 方式で記載する。

× (4) 問題リストは、重要なものから順に記載する。

(5) 初期計画は、問題ごとに記載する。